【花騎士】30華霊石ガチャ

こんにちは。まだまだ暑いですね。

個人的にガチャを引くところのウエイトの多くを占めているのが昇華石の存在です。
普通の50華霊石ガチャでも22個の昇華石は保証されているのですが、虹はもとより金すら出ないこともままあります。

そこで30華霊石ガチャが出たときに昇華石を稼ぐついでに金キャラを確保するために結構回してます。
今回も色々と不具合等でもらっていたので回してきました。

30isi1.jpg


30isi2.jpg


30isi3.jpg


30isi4.jpg


30isi5.jpg

30isi6.jpg



ピックアップの娘も手に入ったので満足です。
金以下で好きなキャラクターがたくさんいらっしゃる方はこちらの30華霊石ガチャもおすすめしてます。
虹昇華に向けて昇華石も結構必要ですからね。
何より0.5%を狙わずに虹キャラと同程度の性能を獲得できるのが昇華石の強みですね。

おわり。

テーマ : フラワーナイトガール
ジャンル : オンラインゲーム

ランクは勝っても負けても仕方ない。

台風がすごかったですね。こんばんは。

今日はLoLのランクについて。
以前ランクで「お前ずっとシルバーだし全然上達してないじゃん」みたいなことを言われたのでその反論的な意味も込めて。

その前に私のLoL経歴を。
日本鯖のクローズドベータから参戦しました。
そのためシーズン6からの参加です。

シーズン6時はほとんどノーマルしかやらないノーマル専でした。
ただ、自分のランクも気になったので振り分け戦にだけは参加してみました。
ランクに行ってみて初めて、チャンピオン、構成を意識するようにはなりました。
ただ、ノーマルだとあまり使われていないチャンピオンを何体もピックされ3勝7敗のシルバー5でした。
シーズン6は10数回しかランクを回していないため、実質ブロンズレベルの実力だったと思われます。

次のシーズン7からはトップ以外にもいけるポジションを探してサポートをサブに入れました。
するとサポートばかりマッチアップとなり、ほぼほぼサポートでランクを回すことになりました。
当時使えるサポートといえば、ルシアンが強くてよくピックしていたブラウムとノーチラスぐらいで、メイジ系のハラス特にモルガナはきつかったです。
そのため、途中からお手軽チャンプと言われていたソナにも手を出します。
最終的にソナが37勝28敗だったため、ソナでランクを上げたことになります。
シルバー1の昇格戦を2度しましたが、結局勝てず、最終はシルバー1で終わりました。
シーズン7では200戦ぐらいしているため、前シーズンに比べると大分サポートの動き方を熟知してきたと思います。

そして今年はシーズン8です。
ブロンズ2スタートと昨年と同様のスタートをきるもシルバー4まではさくさくあがりました。
その勢いですぐさまシルバー2に上がるもその後シルバー4からシルバー2をさまよう時期が続きます。
現在9月でシルバー2の20Lp
このペースでいくと今シーズンもゴールド5は遠いなと思ってます。
シーズンは11月ごろに終わります。
シーズン終わりに近づくにつれ、スマーフ・アンランクが増え、実力格差マッチばかりになることが多いです。

ですが、実力の方はどうでしょうか。
実力が上がっているのであればランクもそれに伴い上がるとは思います。
ただ、私の実力の上がり方と他のプレイヤーの実力の上がり方が必ずしも同じではないことを留意しないといけないかなと思います。
一人ひとりプレイできる環境は異なるため、短期的なマッチングの運でたまたま上に上がれるプレイヤーも出てくるはずです。
そのプレイヤーが目標であったランクに達してしまうと、その上振れ分を持ったままランクから今シーズン去ってしまいます。
そうなると本来の実力分、元のシルバー帯に戻るべきだったプレイヤーがどんどん減っていき、格差マッチが増えるのかなと思いました。

また、ランクを回していて拮抗している試合よりもどちらかの一方的な試合が増えてきたと感じます。
シルバー帯でもゲームの終わり方を熟知しているプレイヤーが増えている傾向にあります。
ノーマルだと序盤の優位ですぐ、降参を押すプレイヤーが多く、ゲームの終わらし方をわかってないプレイヤーが少なからずいた印象にあります。
そのため、彼らはランクに行っても序盤の優位を中盤、終盤への優位に還元できていないため、勝てないのかなとも思いました。


つまり、何が言いたいのかというと、ノーマル専の人も気楽にランクに潜ってほしいです。
ランク人口が増えたほうが、より正確な実力分布になるはずですし、ゆるま湯ばかりではなく、熱々にも挑戦してほしいです。

2018silver222.jpg
何度も見た画像。

carryGaren.jpg

初めての4人評価。We can winで勝てたので多分もらえた。

全チャンプ

ガレンが強かったので1stピックプレイヤーにガレンを確保してもらうため、全チャンプ制覇しました。
コグマウが最後だった模様。


そんなこんなで今日もゴールド目指して緩くランクに潜ってます。
おわり。

【全国ダブル】雨スイッチトリパ(アクジツンデ)【他人QRPT】

こんばんは。

今日はQRPTの紹介でも。
QRPT(公式直リンク)

akuzi.jpg



ツンデツンデとアクジキングの欲張りセットを発見したため使ってみました。

個別解説
ラグラージ
よくいる意地っ張りASラグラージ。
冷凍パンチの通る敵は水も通ることが多いので、岩技や格闘技でもいいかも。

ペリッパー
控えめHC
追い風ではなくワイドガードを採用したペリッパー。
ハイドロポンプは雨下なら熱湯で十分なケースも多く、個人的には熱湯の方が精神安定上いいため、熱湯を推したい。
雨がない状態だとハイドロポンプでも確定一発は取れないケースも多々あるのでやっぱり熱湯一択。

ツンデツンデ
勇敢HA
フィラのみが弱さを感じた。
物理方面は固いうえに勝手に防御があがっていくため強いのだが、特殊方面が雨下熱湯、濁流等でとばされるため、半減実の方が強そう。

カプ・コケコ
臆病CS
命の玉で火力を補強するタイプ。
ボルトチェンジよりいっそう圧力を加えられる雷も選択肢には上がると思う。

アクジキング
冷静CD
ドラゴンZ流星群で相手を1発で葬りながらC+1を得る化け物。
アクジキングをいれておくだけでフェアリーを呼ぶため、ツンデツンデが必須に。
お互いの弱点が共通する格闘対策にゴーストを入れたい。
また宿り木や毒々等が高HPの弱点であるため、そこを回避できる身代わりは強い。
相手の守るに合わせたり、横が倒しきれる場合に使えるとかなりのアドバンテージを得られる。

ボーマンダ
臆病CSマンダ
特殊一本なマンダ。
流星群と火炎放射があるため、やばいときはラグラージと同時選出もできなくはない。
その場合はラグラージにメガさせた方が強い。



ブルルゲンガーや気合い球もちテテフ、レヒレなど弱点が多い。
ボーマンダを追い風カミツルギやテッカグヤに、コケコをミミッキュ、ギルガルド、サンダー等に変えたほうがいいと思う。

開始レート1546
最終レート1565
戦績5勝4敗。


テーマ : ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
ジャンル : ゲーム

【花騎士】高速周回PT

今日は高速周回PTの紹介でも。
現状このPTで攻略できるレベルは48+程度です。
特殊極限になるとボスが怪しいので、その場合は火力まみれ構成と超鈍足で回ってることが多いです。

高速周回PT
いつもの周回メンバー。
移動バフ+育成速度アップアビリティで1300ぐらいにはいけるようですね。
鈍足PTも鈍足にし過ぎず300ぐらいあったほうが終わった後のゴールまでの時間が短いので周回速度が速まります。

usagi.jpg
ランダムスぺチケで2番目に出てきた可愛いうさぎ。
普通に運用すると速度が速すぎて勲章3の支障になるのが玉に瑕ですが、高速周回PTでは主力です。
元々速度750でさらに150増加付きなので相当早くなります。
このウサギノオをいれるだけで適当なPTでも大体650ぐらいの速度にはなるほど速いです。

inutade.jpg
ガシャ産ながら移動速度150バフなので持っていたら入れたいお犬。
割と動きが好き。(適当)

karendura_20180907124732008.jpg
移動速度バフ100ですが、他のアビも移動関連なので入れています。
最近お姉ちゃんがイベントで出ましたね。

無warubi
本体は650とやや遅めながら150バフを持っている怪盗の鏡。
怪盗なのにこんなに胸が大きかったら隠れるのも逃げるのも苦労しそうですね…。

こんな感じで、48+を元気に周回してます。

ちなみにイベント産で速度PTを組むならば、
ディプラデニア、 キンセンカ、 ガイラルディア、エーデルワイス 、その他火力or速度速め虹でも
速度1000ぐらいはいけるはずです。
後から確認したところ985までしか行けない模様。
悲しい。
ibentokousoku.jpg


おわり。

テーマ : フラワーナイトガール
ジャンル : オンラインゲーム

【花騎士】もりもりゴールドブースト周回PT


もりぶ結論パ

構築経緯
今回使用したのは、「高速周回」を軸としたパーティです。
PT全体を高速速度に固めることによって、ゴールまでの時間の短縮及びゴール後の全PTのゴールクリアタイムを縮めることを目的としました。

もりもりゴールドブーストにおけるボスは非常に弱いため、4PT全てを高速PTとしました。
48+における火力役を担っていたデンドロビウムをキンセンカにすることで1PTのゴール速度を速めました。

またSDの読み込み時間短縮のため他のPTは高速花騎士一人PTとしました。
同一SDの方が恐らく読み込み時間が早いため、エリンジウム3人を別PTに放り込むことが良いのですが、厳選時間が足りなかったため用意することができませんでした。
代わりとして、速度750を誇るバルーンバインを二人PTに加え、高速PTとしての威厳を保ちました。

個別解説
速度が速い花騎士を詰め込んだだけであるため割愛させていただきます。
全員に速度アップアビリティ(20増加)を付与しています。

*第1PTをバフなしPTにした方がバフ表示時間分早くなる可能性はあります。

おわり。
プロフィール

rat(黒いジャイ)

Author:rat(黒いジャイ)
ジャンルが多すぎるので、各カテゴリから適当にどうぞ。
筆者も全容を把握できていない節があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR