【LoL】ネメシスドラフトに参加しました。

暑い日が続きますね。
来週からイッシュファイナルなようですが、みなさんいかがお過ごしでしょう。
私は特に何も用意していないのでいつも使っていたPTで参加すると思います。




一方LoLの特殊ルールは今回ネメシスドラフトというものみたいですね。
敵がこちらのチャンプを選んで、チーム内で交換して戦うものです。

サポートドラフト
見ての通りサポートだらけ。
タムケンチとスレッシュがTOP バードとナミがMID レオナとタリックがJG
ADCブラウムとソラカ SUPジャンナとアリスターでした。

このようなサポートキャラやウディア、アーゴット、ヌヌ辺りがよくピックされてます。
そのため、BANではサポート系をつぶしておきたいですね。
スキンもちだと見た目やりこんでそうにみえるので、やる前からプレッシャーを与えられるのですかね。
ちなみにサモナースペルでどのレーンをやりたいか意思表示ができるので、相手に選択される前にいじっておくといいと思います。

janna.jpg
ちなみに私は8回やって5回ジャンナをさせられました。
MIDジャンナはさすがにないですね。
残りの2回は相手に、1回はBANされていたので超人気チャンピオンみたいですね!

テーマ : League of Legends
ジャンル : ゲーム

【トリプル】噴火潮吹きにこの指とまれを添えて【イッシュファイナル】

こんにちは。
台風の余波か少し涼しくなりましたね。
今日は先週の金曜~日曜に行われたイッシュファイナルの使用構築の紹介をします。

issyu4.jpg

元々のPTの並び
Before
ヤドラン ルカリオ サマヨール トリトドン シュバルゴ ドサイドン

After
カポエラー ルカリオ ブルンゲル ハッサム コータス トゲキッス

元々の草案ではトリル重力+波乗りでトリトドンを強化していくPTだったのですが、雨トリル対策のモロバレルが大量発生していたため、モロバレルに強いポケモンとしてコータスを採用しました。
トリトドンは波乗りトリルが決まると強いのですが、決まらないと技が打ちづらいため、ヤドランを猫だまし無効のブルンゲルに変更しました。
また、トリトドンよりSの高いブルンゲルでは波乗りでC+1を同一ターンに行えないためトリトドンを解雇。
ルカリオのサポートだけでは不安であったため、地面とドラゴンの一貫を消すついでにトゲキッスを採用。
シュバルゴはトリルが張れないときつすぎるため、トリルなしでも動けるハッサムに。
残りは威嚇と猫だましとフェイントがあるカポエラーを加えました。



簡単な個別解説
カポエラー@防塵ゴーグル
慎重 H252 A140 B12 D76 S28
インファイト 猫だまし フェイント 手助け
威嚇兼猫だまし枠として採用。
全体技の多いPTだったためフェイントを加え、耐久に多めに降ったため同族対決では負ける前提で猫だましより優先度の高い手助け(先に動ける)も採用。
猫だましとインファイトは入れないとカポエラーとしての役割を担えないため入れてます。
耐久はD11nでAは無ふりテラキオンやサザンドラを確定で倒せる程度に。
もちものはモロバレルの怒りの粉でバンギラスを守られることを嫌い防塵ゴーグルとしました。

ルカリオ@こだわりスカーフ
陽気HS
命がけ ファストガード この指とまれ インファイト
トリプルといえばこいつっていうぐらい自分では使いやすいと思ってます。
精神力命がけはルカリオだけの特権です。
たとえ猫だましをされてもカポエラーやロトムなどの低HP(157)は残るため厄介なこいつらを初ターンに落とせます。
また、大体のランドロスやボルトロス、ウォーグル、サーナイトあたりも倒せるためこのあたりがいれば命がけをします。
この指とまれは命がけで倒せない可能性のあるサザンドラなどのブルンゲルに強い悪、ゴースト、電気に対して使います。
ファストガードを選択する機会がなかったため、フェイントに変えてもよかったですね。
インファイトはトリルターン終了後に出てきた場合に打つ可能性があるので入れておきましょう。

ブルンゲル@オボンのみ
冷静 H212 B92 C204
潮吹き シャドーボール トリックルーム 自己再生
トリックルーム1体構築なのでブルンゲルのトリックルームが張れるように頑張りましょう。
潮吹きは高威力の安定打点。
シャドーボールは単体への打点。
自己再生は潮吹きの威力を回復させるために入れましたが、ラムやカゴのみを持たせる気がないのならば、マジックコート安定でした。
オボンのみは潮吹き選択時に先制技で削られても対応できるように持たせました。
耐久は意地っ張りバンギラスのかみ砕く+砂嵐ダメージを確定で耐えるぐらいだったと思います。

ハッサム@こだわり鉢巻き
意地っ張り H236 A236 B4 D12 S20
虫食い バレットパンチ フェイント 燕返し
よくいる鉢巻ハッサム。
H175の16n-1 A11n
BDS余り。
燕返しは端から端に攻撃できるために入れましたが、悪打点でもちものを潰せる叩き落とすのほうが強かったと思います。
虫食いはとんぼ返りでもいいと思います。
鉢巻にしたためにフェイントを打ちづらかったため、ラムやオッカ、突撃チョッキでもよかったかなと思ってます。

コータス@木炭
冷静 H236 C252 D20
噴火 大地の力 火炎放射 守る
モロバレルより遅くて一致弱点をつける優秀なポケモン。
エスパー打点だとヒードランがきつ過ぎるため大地の力を覚えるコータスを採用しました。
噴火威力150は強い。
大地の力ヒードラン等のもらい火へ。
火炎放射命中安定でそこそこいい。
大地の力を覚えるのですが、出てくるヒードランすべてがシュカもちだったので反撃の大地の力で死んでましたね。
持ち物は噴火の威力をあげるために木炭にしました。

トゲキッス@ラムのみ 
おだやか H244 B220 C4 D36 S4
エアスラッシュ マジカルシャイン この指とまれ 神秘の守り
申し訳程度の催眠耐性。
実際にはドーブルより遅いため神秘の守りが使えても横2体が眠っていたりしました。
また、ブルンゲル、ルカリオ、トゲキッスと並べると必ずトゲキッスに猫だましがくるのでマジックコートのほうがよかったですね。
エアスラとマジカルシャインは一致打点なので入れました。
この指とまれはブルンゲルとコータスを守るために必須です。
耐久はH16n-1の191、D11nの最低限を確保してBに多めにさきました。



戦い方の例
選出例
ブルンゲル ルカリオ カポエラー
ルカリオでブルンゲルの苦手なボルトロス、ロトムを削り取り、カポエラーの猫だましかムーブで相手を揺さぶる。

ブルンゲル ルカリオ トゲキッス
この指2枚でトリックルームを確実にはりたいとき。

ブルンゲル カポエラー トゲキッス
猫だまし持ちがいない場合はルカリオを控えに入れてトリックルームがなくなったあとの掃除役にします。
対面と真ん中の両方がブルンゲルに強くない場合には強いほうを猫だましで止めて、トゲキッスは神秘の守りあたりでも。

ルカリオ死亡後は真ん中にコータスを出して潮吹きと噴火をして相手をトリルターン中に大きく削りましょう。
カポエラーを初手に出したほうが、フェイントを持っているため潮吹き、噴火を通しやすいです。


戦績
44戦31勝13敗
最終レート1736ぐらい

もう一度やるなら、カポエラーをドーブル@気合のたすき(猫だまし、フェイント、トリックガード、この指とまれ)にトゲキッスをユレイドル@弱点保険(ギガドレイン 原始の力、大地の力、自己再生)にして参加していると思います。
また、ブルンゲル相手に濁流や波乗りを連打されたので貯水にします。
(呪われボディしか冷静個体を持ってなかった)

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

プロフィール

黒いジャイ

Author:黒いジャイ
過去にマビノギをやっていたジャイアント。
ポケモンORASでトリプル、ダブル、ローテ、一部のスペシャルルールを主にやっています。
シングルはよくわからないです。
適当に各ルールのパーティなどを紹介する予定です。
最近LoLというオンラインゲームを始めました。

最新記事
最新コメント
Feedly(RSS)
follow us in feedly
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR