【トリプル】メガガブリアスとトリルゲンガー【シーズン10】

 お久しぶりです。
ポケモン自体は1日2戦程度やっていたのですが、ブログに乗せる気がしないPTと結果だったため更新が遅れました。

 今回は以前ダブルで使ったメガガブリアスをトリプルで使ってみました。
ポケモン努力値等は面倒なのでそのままです。
トリプルであると便利な猫だまし、フェイント、ワイドガード、追い風などをあえてはずしました。

megagabu.png


ガブリアス@ガブリアスナイト
意地っ張り H252 A76 B28 D132 S20
地震 岩雪崩 アイアンヘッド 守る

バンギラス@気合の襷
臆病CS
悪の波動 冷凍ビーム 火炎放射 守る

サーナイト@オボンのみ
控えめH252 B220 C36 テレパシー
ムーンフォース サイコキネシス 横取り マジックコートorサイドチェンジ  

ギャラドス@ゴツゴツメット
意地っ張りH220 A36 B244 
滝登り 電磁波 砂嵐 守る

ヒートロトム@食べ残し
控えめ H252 B76 C140 D20 S20
10万ボルト オーバーヒート 横取り 守る

ゲンガー@命の玉
控えめH188 B60 C252 D4 S4
シャドーボール ヘドロ爆弾 守る トリックルーム


基本先発
ゲンガー サーナイト ヒートロトム
相手のPTをみて追い風系や遅めなのがいない場合にはゲンガーでトリックルームをする。
中速系の追い風の場合はヒートロトムあたりで追い風をもらおう。

威嚇や天候がいない場合はギャラドスやバンギラスを初手に出してもいい。

単体の解説
メガガブリアス
攻守の要
基本的には2,3ターン目以降のこちらの場が整ってから出す。
HDベースにふることでフェアリースキンハイパーボイスを大体耐えられる。(メガネはさすがに無理)
めざパ氷程度では死ぬことはない。

砂がなくても火力はそれなりにあるが、砂あらし状態であるとH252ニンフィアがアイアンヘッドで確定1になる。
全ての技が砂の力の恩恵を受ける。ドラゴン技はメガガブリアスには必要ないと思います。
また5体中4体を地震が効かなくしているため、どの場面でも臆することなく地震をうてるのもよい。


バンギラス
天候変化要因
威嚇とギルガルドのキングシールドを嫌い臆病CSの特殊とした。
最速にすることでギルガルド、準速キリキザンあたりが抜けるのが良い。

技は一致技の悪の波動、鋼にとおる火炎放射、ランドロスやボーマンダなど強力なポケモンに強い冷凍ビームとした。
悪の波動は端から端にも攻撃できるが、怒りの粉やこの指とまれにすわれやすいのは気を付けよう。


サーナイト
浮遊や飛行に頼らず地震を無効にできるポケモンの中では優秀だったので採用した。
テレパシーながら、真ん中に繰り出すことでメガ進化を警戒させられる。
マジックコートはダークホールに弱すぎるため入れておきたい。
壁や追い風、小さくなるを取りたいので横取りもいれた。
サイドチェンジは端から端に移動するため真ん中では発動できないので気を付けよう。


ギャラドス
威嚇枠兼電磁波、砂嵐サポート。
上の3体ではメガガルーラなどの強力な物理ポケモンが厳しいため採用。
技は一致の滝登り、S操作の電磁波、雨、晴れ対策の砂嵐とした。挑発でもいいと思う。
メイン火力はゴツゴツメット。腕白だと火力がなさすぎるので意地っ張りにしました。
電気技を誘うためガブリアスの後出しをしやすいポケモン。


ヒートロトム
タイプ補完
浮遊でファイアローに強いポケモンを入れておきたかった。
オーバーヒートや10万ボルトで相手を削ろう。
電磁波は横取りとなった。先発に起用しやすく、初ターンは相手が場を整えに来るため色々な補助技をもらえる。


ゲンガー
毒タイプの中で最も強いと思うポケモン。
ここまででニンフィアがきつすぎるため、1発で倒せるポケモンとして採用。
命の玉控え目C252の火力は凄まじい。
CS臆病と思われるためか、想定外のダメージに相手は相当悩むことが多い。
金縛りや鬼火、凍える風も入れたいが、守るも捨てがたい。


戦績
13勝8敗
開始レート1612
最終レート1673

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

【ダブル】自己暗示積みリレー形式【シーズン11スペシャル】

こんばんは。
今日はシーズン11スペシャル(KP上位禁止ダブル)のPTを紹介します。
机上論では強そうかなと思っていたのですが、このゆびとまれや怒りの粉に弱すぎるため戦う前に解散となりました。

自己暗示

クレッフィ@食べ残し
図太いHB 悪戯心
ラスターカノン マジカルシャイン 自己暗示 電磁波or電磁浮遊

ココロモリ@アッキのみ
臆病HS 単純
アシストパワー 影分身 瞑想 身代わり

ハリーセン@命の玉
陽気AS すいすい
滝登り 毒づき 小さくなる 守る

ラティアス@メガ石
臆病HS
サイコショック 竜の波動 自己暗示 羽休め

マニューラ@気合いの襷
陽気AS
叩き落とす 冷凍パンチ 猫だまし 守るor瓦割

ホルード@こだわり鉢巻き
意地っ張りHA
地震 恩返し 電光石火 岩石封じorイカサマ


戦い方
ハリーセンかココロモリを出して影分身や小さくなるで積んで、ラティアス、クレッフィで自己暗示しそのまま勝つだけ。
積んだ後自己暗示をするため、この指などの攻撃を引き寄せられる技に弱い。

簡単な採用理由
クレッフィ
フェアリーと鋼が強めのルールなので採用。同タイプのクチートは使用禁止。
悪戯心で自己暗示を先制で打てる。木の実ダブルで瞑想クレッフィがそれなりに強かったし別に弱くはないと思う。

ココロモリ
瞑想でC2↑D2↑できる。影分身で回避2↑しのしかかり系が必中にならない。
瞑想2回できたらアシストパワーで全抜きもできるが、耐久に難あり。

ハリーセン
雨パのルンパが強そうだったのでそれのメタ。
毒づきを一致で打てて、小さくなるもあるためPTのコンセプトにあう

ラティアス
ココロモリとエスパーが被るが自己暗示ができ、特攻の上昇が活きるポケモンがラティかヤミラミぐらいだった。
サザンドラやメガフシギバナなどに強い。

マニューラ
猫だましが最速で打てて、悪打点ももってる強い子。
ただサポートだけならコジョンドなり、この指系なり、ドーブルあたりがいるため積むことに重点を置くなら変えたほうがいい。

ホルード
ゴーストの一貫を消し、強い地面打点を持つ。
相性補完でいれただけ。


同じように腹太鼓を自己暗示するPTも考えたが以前のトリプルPTのようになった。
面白みがない。

勝ちを狙うならば、シーズン6やシーズン8スペシャルに流行ったポケモンとORASで新たに増えたメガ進化、教え技を探してみるといいかもしれない。
シーズン6と異なり、サーナイトとヒードランは使用禁止。逆にギャラドスは使用可能である。

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

【トリプル】このゆびとまれメガルカリオとトリパ【シーズン10】

こんばんは。今日はいつものPTをちょっといじって潜っていたPTを紹介します。

メガルカトリル



バンギラス@黒い鉄球
砂おこし 勇敢HC 
ストーンエッジ 悪の波動 大文字 守る 

ヤドラン@ラムの実
冷静H236 C236 D36 鈍感
サイコキネシス 波乗り 守る トリックルーム
C11n

トリトドン@拘りメガネ
冷静H148 B108 C252
濁流 大地の力 吹雪 熱湯

ルカリオ@メガ石
意地っ張り H236 A244 B4 D4 S20
インファイト アイアンテール フェイント この指とまれ

ドーブル@メンタルハーブ
慎重 H228 B244 D36
ダークホール このゆびとまれ キングシールド トリックルーム

ニャオニクス@カゴのみ
慎重 H236 BDお好みで
ファストガード 重力 手助け 横取り



簡単な解説
ながれ
ニャオニクス ドーブル ヤドランを並べて、ドーブルとニャオニクスで技を分散させ、ヤドランのトリルを使うだけです。
その後ドーブルが生きていればダークホールで、倒れればトリトドンを出して波乗りと濁流を連打するPTです。
することが決まりきっているためそれなりに強いのですが、スカーフ命がけルカリオほど強くはなかったですね。


バンギラス
勇敢でAを少し上げて足りないCを努力値252
悪の波動が強いのでこうした。クチートにも大文字が打てるがたまに冷凍ビームもほしくなる。
ストーンエッジはニンフィアを大きく削るため必須。

ヤドラン
がんばってトリルしてトリトドンに潤いを与える。

トリトドン
濁流を流したり、大地を揺らしたりする。
ダメージですぐメガネとばれるためふいうちがよくうたれる。
不意打ち読みでCが何段階かあがっていてもクッション役としてひっこめるのもあり。

ルカリオ
メガ枠ながら補助技も豊富であるためサポートも攻撃もできるポケモンとして採用しました。
意地っ張りA252のインファイトとアイアンテールの火力は素晴らしく、アイアンテールの低い命中率も重力で関係ありません。

今回はフェイントとこのゆびとまれを入れました。
フェイントはトリトドンの濁流を無理やり通したり、トリル下で守るによるターン消費を防ぎます。
このゆびとまれはトリル下で使いづらい場合に生贄にしたり、サザンドラやギルガルドなどヤドランが苦手な強力な霊、悪技を受けます。この場合メガルカリオはほぼなにもできませんが、このPTはなによりトリルがないと負けるので頑張ります。
なによりまず読まれません。
ちなみにSはメガ後最速70族抜きだったと思います。

ドーブル
ドーブルのヘイトはすごいけど、この技構成は弱かった。
マジックコートや猫だましを入れたい。
Sを最速にしないことで耐久がそれなりになる。
S実数値95は割と便利。
Dが不安なので慎重にしたが、腕白HBでもいいと思った。

ニャオニクス
ファストガードしてねこを防ぎ、重力をしてPTの安定性をあげる。
暇になったら横取りか手助けでも。


ちなみに1700前後からはじめて8戦程度レート動かずでした。
色々といじって強くなりたいですね。
メガルカリオがそれなりに強いことが分かったので他の使用方法も考えてみます。

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

【シーズン11スペシャル】初日感想記事

シーズン11が始まりましたね。
昨日は早速潜ってみました。

使用したメガ枠と一般枠ポケモンの使用感でも

メガユキノオー
雨が流行ると思い入れたものの、トリル下ではORAS新勢力のメガバクーダに縛られるため微妙。
普通にユキノオーで使った方が多分いい。

メガカイロス
飛行の通りがよくなっているため弱くはない。
だが、初速の85族という遅さが足を引っ張る。

メガカメックス
相変わらず器用なポケモン。
Sが中途半端なため、トリル追い風両方をPTに組み込んで戦っていたが中々よかった。
ただ、サンダー、ルンパッパ、メガフシギバナ、メガチルタリスあたりが厳しいので入れるのならば、メガ2枠構築がいいかもしれない。

一般枠
トノルンパ
雨に強いPTが多くニョロトノの必要性が薄い気がする。

ドーブル
なんでもできる。
トリックルーム 封印 変身 ダークホールのつよいドーブルにやられた。
(封印後、こちらのポケモンに変身されると片方のポケモンが悪あがき以外使えなくなる。)
1ターン交換を強制でき、横に猫に強いポケモンをいれておけば割と強い。

バシャーモ
加速がいい感じ。
メガよりは襷や球、ラムあたりがいいと思った。

トゲキッス
ゴツメを持たせて使った。
飛行の通りがよく、最悪遅いポケモンをひるませて勝てるのは強いが、いつも以上に鋼がきつい。

デスカーン
サイドチェンジをうまく使えこなせないと難しい。

ナットレイ
タイプとSが良い。

マンムー
サンダーキラーとして入れたがサンダーに2回しか当たらなかった。
弱くはないが、調整が難しい。

PT
完全なトリルはターンを稼がれるので厳しい。
追い風、トリル両立はそれなりに良いと思う。
天候はどれでもそれなりに強いが、スタン系が普通に強い。

簡単な感想おわり。

【スペシャル】ドーブル対策【シーズン11】

自分用のメモをかねての記事。

現在のスペシャルルールでは全国ダブルの強力なポケモンが制限されています。
そのため、多くのポケモンが動きやすくなっているのですが、なかでもドーブルは厄介だなと感じてます。
そこで簡単な対応策を書いていこうかなと思います。

相手の持ち物について。
基本的には気合いの襷かメンタルハーブだと思って行動するのがいいと思います。
スカーフの場合は横のポケモンで場を整える場合が多いと思います。

技について。
ダークホールはほぼ確実に持っている。
ダークホール後暇になった場合にメガポケモンに変身したりすることがある。
他にはこのゆびとまれ、ねこだまし、ワイドガード、ニードルガード、追い風、トリックルーム当たりが多い印象です。

最も簡単な対策
 マジックコート
マジックコートは猫だましの優先度3よりも早い4です。
ただし、相手に跳ね返しても命中80%は適応されるため外れることがあります。
また、マジックコートを使っていないポケモンは普通に眠らされます。

ラム、カゴのみ
持たせるものに困ったときに重宝する道具。
ただし、緊張感プテラとドーブルの並びに苦戦する。

神秘の守り
悪戯心もちにもたせるだけで威張る神秘などにも利用できる。
ただし、よこどりで取られるため注意。

挑発
特に精神力クロバットやヤミラミの悪戯心の挑発
メンタルハーブには意味がないが挑発はあると便利。

不眠、やる気、スイートベール
眠らない。
該当ポケモンが少ない。

マジックミラー
ダークホールを跳ね返す。
エーフィとネイティオとメガアブソルとメガヤミラミだけ。

催眠対策にはならないが、ドーブルより早い猫だましもちもいると便利。
またドーブルより早いポケモンを並べてフェイント+全体技で強引に倒すのも手。


まとめ
ドーブルはつよい。

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

プロフィール

黒いジャイ

Author:黒いジャイ
過去にマビノギをやっていたジャイアント。
ポケモンORASでトリプル、ダブル、ローテ、一部のスペシャルルールを主にやっています。
シングルはよくわからないです。
適当に各ルールのパーティなどを紹介する予定です。
最近LoLというオンラインゲームを始めました。

最新記事
最新コメント
Feedly(RSS)
follow us in feedly
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR