【リトルマッチ】チョッキチョンチー軸

リトルマッチお疲れ様でした。
中々楽しいルールだったので、スペシャルルールで1シーズンのスパンで対戦がしたかったです。

今日は2ROM目のPT。
用意していたポケモンが少なくて、1ROM目と流用個体がいたため、3日目の12時ごろから参戦。
17時ごろには45戦終わっていたため、1試合平均7分程度(マッチング含む)と非常に短いスパンで戦えてますね。




リトルスタン

モグリュー@気合いの襷
陽気A236 B36 S212
22-18-11-x-11-17
地震 岩石封じ ステロ 守る

ニューラ@命の玉
陽気 A236 S236
22-19-12-x-14-23
叩き落とす 猫だまし 氷の礫 毒づき

チョンチー@チョッキ
B212 C228 S60
24-x-13-16-12-14
放電 波乗り ボルトチェンジ 冷凍ビーム

ストライク@こだわりスカーフ
陽気 A196 B36 D36 S236
実数値 23-20-15-x-15-22
ツバメ返し とんぼ返り フェイント 虫食い

ペロッパフ@木の実ジュース
控え目 H20 B68 C204 D140 S44
23-x-14-16-14-12
ドレインキッス 火炎放射 コットンガード 瞑想

テッシード@ゴツゴツメット
腕白 H164 A116 B108 D68 S36
23-13-18-x-16-8
アイアンヘッド 電磁波 種マシンガン ステルスロック




個別解説
モグリュー
コイルや頑丈を1発で倒すために投入。
1600程度の相手だと地震から入るべきか飛行の交代読み岩石封じにすべきか悩む。
コイルで逃げず、スカーフでもないのは何がしたいのかよくわからなかった。
(おそらく受けきれるポケモンがいなかっただけ。)
イワークほど固い相手の場合、相手が耐えると過信しているため地震から入ったが、毎回1~2残った。

弱点だと先制技でも死ぬので気合いの襷、猫だましの蔓延する環境であるため守るを入れた。
残りは一致最高打点の地震、後続につながり、命中が95と高めの岩石封じ、相手の頑丈つぶしのステルスロックとした。

ニューラ
前回のPTと同じ個体。
気合いの襷かこだわりスカーフにして、ねこだましをグロウパンチにしておけばあと8勝はできていたと思う。

チョンチー
今回のPTは炎やコイルがモグリュー以外きついため採用した。
上位はコイルにめざぱ地面を入れていたようだが、1750以下としか当たらなかったためか、めざぱ地面はいなかった。
1700以上はそもそもこのPTにコイルを選出してこないこともあったため詳細は不明である。
コイルや遅い地面、水、炎をカモに放電で麻痺やボルトチェンジで有利対面を狙える。

使用者が少ない理由がわからない程度には強かった。
今回はBC振りにしてニューラの叩き落とすを確定で耐えるようにしていたが、まさかの拘り鉢巻きニューラにやられたため、CSでもよいと思った。Sは進化後と同じなため割と早め。

ストライク
いらなかったポケモン。
得意不得意がはっきりしているが、最強のポケモンニューラに弱いためスカーフでも微妙。
命の玉ニューラには猫だまし+氷の礫で、気合いの襷は叩き+礫や礫、礫で落ちるため対ニューラがきつくなる。
積みポケモンの頑丈系やペロッパフにも強くないし、ヤンヤンマの方が明らかに強い。

ペロッパフ
ニューラのストッパーとして採用。
コットンと瞑想の1回ずつは最低つまないと弱いため、その間に急所や有利なポケモンに変えられ、やられる可能性が高い。
このため、極力出さなかったが、選出した試合ではそこそこ活躍していた。
1650以上からは挑発や毒技、鋼技、たまに欠伸やキノコの胞子が飛んでくるため、メガネスイートベールの方が良かった説がある。

テッシード
黒い鉄球を持たせても大体のポケモンが確定2発になるだけだったので、ゴツゴツメットの電磁波個体にした。
ステルスロックは宿り木の方が良かったかもしれないが、ステルスロックでの地味な耐久減少が勝敗に響くことやゴツゴツメットダメージで死んでいく相手に打つ技としてはよかった。

最高レート1770ぐらい
最終レート1670ぐらい

最後5連敗したのがかなり響きました。
もう少し休憩をはさめばよかった。


相手の選出ポケモンやレート推移(相手のレート自体は適当なもののこのような推移でした。)などの
詳細をこちらのスプレットシートにまとめました。
Excelにデータを入力してそのままコピーでまとめられるため、ブログにまとめるより数段階楽ですね。


このスプレットシートの雛型はこちらのサイトからいただきました。
使いやすくて便利です。

【リトルマッチ】トリルムウマ軸【シングル】

1ROM目終了
最終レート1708
30-15

ムウマトリル


13時30分ごろ追記

ニューラ@命の玉
陽気 A236 S236
22-19-12-x-14-23

ペロッパフ@木の実ジュース
控え目 H20 B68 C204 D140 S44
ドレインキッス 火炎放射 コットンガード 瞑想

クズモー@猛毒プレート
H116 B196 C196 冷静S0
23-x-15-16-12-7
ヘドロウェーブ 熱湯 波乗り 守る

ムウマ@ナモのみ 
H116 B196 C76 D76
24-x-16-16-16-13
シャドーボール トリックルーム 呪い 道連れ

グライガー@こだわりスカーフ
A236 S236 
23-17-17-x-13-19
地震 叩き落とす ツバメ返し とんぼ返り

テッシード@黒い鉄球
のんき H164 A196 B108
23-14-18-x-15-5(2)
ジャイロ 種マシンガン アイアンヘッド ステルスロック



選出率 (39回分のデータ)残りは切断やBV取り忘れ
ニューラ  先発5回 後発24回
ペロッパフ 先発0回 後発25回 
クズモー  先発4回 後発15回  
ムウマ    先発11回 後発0回
グライガー 先発3回 後発11回 
テッシード  先発16回 後発3回

立ち回りなど
ムウマでトリル後、呪いや置き土産からクズモーにつないで2体を無理やり削る。
その後残り1体をニューラかペロッパフで倒すのが基本。
場合によってはペロッパフをトリル中にだし、トリル3ターンで先制積みをする。
その後、かるわざ発動と同時にトリルがきれて、Sが逆転し上から殴るケースもある。
 
ニューラ先発はニューラ耐性の甘いPTにのみ使用。
低レート相手はニューラだけで大体詰められる。

相手にニューラがおり、なおかつトリル下クズモーで制圧できない頑丈もちが多数いた場合は、グライガーやテッシード、ペロッパフ、ニューラから選ぶ。


選出されたポケモン数
ニューラ25 
ストライク9
ペロッパフ7 
モンジャラ6
ムウマ5 ヤヤコマ5
コイル4 シェルダー4
イシズマイ3 テッシード3
ロコン2 ネイティ2 グライガー2 
ココドラ2 ポッチャマ2 プロトーガ2
1匹は省略


感想
ニューラミラーに勝つため、持ち物を気合いの襷、毒づきをグロウパンチにしておけばよかったと思う。
最後の対面のニューラミラーの勝率が0に等しいため負けた試合の8割がたはそれ。
残りは電磁波エアスラ、アイアンヘッドやつらら落としの怯み、単純なミスなど。

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

【リトルマッチ】ゴンベとテッシード簡易考察

follow us in feedly
FeedlyというRSSを導入しました。上のボタンもしくは右のボタンから登録できます。
どういうものかよくわかってませんが、最新の更新状況を見ることができるようです。



いよいよ明日からリトルマッチが始まりますね。まだエントリーされてない方はお早めにどうぞ。
明日からは対戦を終えるまで更新予定しておりません。

今日はゴンベとテッシードについて考えます。

munchlax.gif

ゴンベ 種族値:135-85-40-40-85-5 (390) 
特性:ものひろい あついしぼう くいしんぼう
HPが135と非常に高く、ADも85と高めでSが5で最遅だと実数値4で一番遅いポケモン。
特にHDが高いためこちらには何も振らずとも確定3となることが多いです。
反面Bが40と低いので基本的にはAB振りが効率が良いです。

技:捨身タックル なし崩し 恩返し 地震 炎のパンチ 岩雪崩 自爆 ダストシュート タネ爆弾
変化技:腹太鼓 鈍い 甘える 吹き飛ばし 蓄える 度忘れ 指を振る

努力値配分
勇敢  A236 B196 D76
実数値 30-19-13-x-16-4
AB基調。Sは振っても仕方ないので、ミラーを考えて意地っ張りS31個体か勇敢S0個体にしたい。

持ち物:イバンのみ シルクのスカーフ ノーマルジュエル ヨプのみ 木の実ジュースなど

対策:アサナンなどの格闘タイプ。
トリル下だと最速となるためトリルをするポケモンの対策も忘れずに。(挑発、1発で倒すなど)

ferroseed-3.gif
テッシード 種族値:44-50-91-24-86-10 (305)
特性:鉄のトゲ
BDが高め。Sは10とかなり遅い。
テッシードがこんな動きをするとは知りませんでした。

技:種マシンガン アイアンヘッド ジャイロボール 大爆発 地ならし 叩き落とす 
変化技:ステルスロック 電磁波 ヤドリギの種 重力 鉄壁 鈍い 剣の舞  悩みの種 電磁浮遊 

努力値配分
腕白  H164 A116 B108 D68 S36
実数値 23-13-18-x-16-8
耐久を多めに振った。
Sは余りを振ったがジャイロを使うならば最遅でもよい。
しかし、基本的にアイアンヘッドの方が威力が上のことが多い。

のんき H164 A196 B108
23-14-18-x-15-5(2)
Aを少し多めに、残りHBに振った。
Sは最遅で5となり黒い鉄球をもつことで小数点以下を無視し実数値2となる。
この場合、実数値8の相手には威力100となり、10で125、12以上で150になる。
ただしA自体が低いため、威力150の一致技でも1撃で倒せないことが多い。

持ち物:ゴツゴツメット オッカのみ イバンのみ 黒い鉄球、拘り鉢巻きなど

対策:炎技全般、アサナンあたり。
Sが低いのでトリルには気を付けたい。
等倍2発で大体倒せるが、鉄のトゲを考慮すると特殊で攻めたい。

明日から3日間がんばりましょう。

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

【リトルマッチ】ムウマとグライガーとテッポウオ簡易考察

こんばんは。
使用率上位や強そうなポケモンから書いているため、段々と記事にするポケモンの選定が難しくなってきました。

misdreavus.gif

ムウマ 種族値:60-60-60-85-85-85 (435)
特性:浮遊

元最終進化系というだけあって合計種族値は結構高め。
悪が弱点であることが残念だが、同ゴーストタイプのゴースよりS実数値が1早いことや豊富な補助技、耐久を生かしたい。

技:シャドーボール 祟り目 パワージェム 10万ボルト マジカルシャイン 凍える風
変化技:怪しい光 痛み分け 呪い 置き土産 トリック スキルスワップ 道連れ 電磁波 鬼火 悪巧み

努力値配分
臆病  B36 C236 S236
実数値 22-x-13-18-15-19 
CSにあまりBを振っただけ。
ゴースより早いし火力も大差ないのでゴーストタイプが使いたい場合はムウマでいいと思う。
毒がついてないぶんペロッパフは厳しいが対面なら1発では死なないため、電磁波や呪いで潰せる。

図太い H116 B196 C76 D76
実数値 24-x-16-16-16-15
トリル用。トリル後もそれなりの火力があり、呪いや置き土産でトリルアタッカーに直ぐに交換できるため優秀。
ニューラの叩き落とすを耐えるためにもナモでHB特化にしたい。

持ち物:ナモのみ メンタルハーブ 気合いの襷など
対策:単純なCSならASニューラで倒せる。補助技が豊富なため挑発やマジックコートなども有効。
補助技を多く入れたくなるため、ノーマルに有効打がないことも多い。



gligar.gif

グライガー 種族値:65-75-105-35-65-85 (430)
特性:かいりきバサミ   すながくれ  めんえき
ムウマと同じく出た当初は進化しなかったため合計値は高め。
氷4倍と水2倍は若干きついが、それらを取り除ければ十分に活躍できると思う。

技:地震 ツバメ返し アクロバット 岩石封じ 叩き落とす とんぼ返り ハサミギロチン フェイント アクアテール
変化技:ロックカット 剣の舞 追い風 バトンタッチ 羽休め

努力値配分など
陽気  A236 S236
実数値 23-17-17-x-13-19
最速 ムウマと同じく結構速い。
かいりきバサミで威嚇もきかないためガーディにはめっぽう強い。

腕白  A76 B236 D76 S76
実数値 23-15-22-x-14-16 
Bが固いのでB方面を固くした配分。
AかDをHに回した方が羽休めの回復量が増えるが、8nとなるため難しい。

持ち物:こだわりスカーフ 拘り鉢巻き ヤチェのみ ゴツゴツメットなど
対策:ニューラ、水タイプあたり。漠然としているがB方面は固いためニューラ以外は特殊で攻めたい。



remoraid.gif

テッポウオ 種族値:35-65-35-65-35-65 (300)
特性:はりきり スナイパー ムラッケ
種族値自体は低めであるが、ムラッケの中では最も強いと思われる。

技:種マシンガン 熱湯 ロックブラスト 大文字 冷凍ビーム ダストシュート
変化技:水浸し 守る 身代わり 電磁波 気合いだめ

努力値配分
無邪気 H76 A76 C76 S236
実数値 21-14-10-14-9-17
ムラッケを生かしたい場合は両刀にしたい。
BD共にもともとが低いため2段階上がっても耐久面では不安が残る。
回避>素早さ>攻撃=特攻の順にあがるとラッキーかな。

持ち物:食べ残し、光の粉
回避が上がっていない状態だと光の粉の方が良いが、ある程度能力が上がった状態だとHPを回復できる食べ残しの方がいいか。

対策:滅びの歌 吠える 先制技 挑発 ハイパーボイスなどの貫通技、
大文字がなければ乾燥肌グレッグルやテッシードなど
吠える対策に最後の1匹で出てきた場合こちらに守るもちをいれておけばTODで勝てるためそこまで脅威ではない。

技はロックブラストか種マシンガンのどちらかは入れておきたい。
前者はストライクやニューラなどに、後者はイワークなどの頑丈系にささる。

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

【リトルマッチ】アサナンとガーディ簡易考察

今日はアサナンとガーディについて考えてみます。
明日以降は気が向いたらやります。

meditite-f.gif

アサナン 種族値:30-40-55-40-55-60 (280) 
特性:ヨガパワー テレパシー
特性ヨガパワーで実質攻撃力は28なる火力の持ち主。
猫だましとバレットパンチ、フェイントと先制技も多数取り揃えておりHPが減っても仕事ができる。

技:ドレインパンチ とび膝蹴り 思念の頭突き 毒づき 猫だまし バレットパンチ フェイント 3色パンチ 岩雪崩
変化技:トリック 重力 自己暗示

努力値配分
陽気 H40 A196 B76 S196
実数値 20-13-13-x-12-16
意地っ張り A14、S15
耐久に振ってもほとんどの技を耐えられないしASでよいと思う。

命の玉を持たせる場合は、H40を0にして実数値を19にしておきたい。
猫だまし+αと最低でも2回は行動できることが多い。
2回行動した際、HP20だとマイナス4で16、HP19だとマイナス2で17となり少しもったいない。
ちなみにあまり40はどこにふっても数値が変わらない。

持ち物:命の玉、こだわりスカーフ 達人の帯、気合いの襷
ペロッパフと対面した場合は毒づきで大体どうにかなる。

対策:スカーフストライク、ニューラ、ヤヤコマ、ゴース、ムウマなど



growlithe.gif

ガーディ 種族値:55-70-45-70-50-60 (350)
特性:威嚇 もらい火 正義の心
リトルマッチでは威嚇もちが少なく、その中では比較的強い能力と炎タイプを持ち合わせている。

技:火炎放射 バークアウト フレアドライブ 逆鱗 インファイト アイアンテール 噛み砕く ニトロチャージ
変化技:鬼火 朝の陽ざし 高速移動 吠える 毒々

努力値配分
図太い H156 B236 C36 D36 S36
実数値 24-x-15-14-12-13
某サイトで多かったHB特化
大体初手やストライクやニューラに後出しし、威嚇とゴツメでかき乱す。
ステロ持ちがいる場合は積み対策に吠えるもちもいる。

臆病   H76 B156 C36 D36 S196
実数値 23-x-13-14-12-16
先制で鬼火やバークアウト、朝の陽ざしを打ちたいなら臆病最速にしてもいいと思う。

持ち物:ゴツゴツメット アッキのみ オレンのみ
今ルールは水タイプがあまり強くないためそこそこ活躍できる。

対策:怪力ばさみグライガー 特殊地面、水、岩 もらい火(炎技しかないことも結構ある)


新しくリトルマッチのカテゴリを作りました。
メジャーなのは大体載せてると思います。よければどうぞ。

テーマ : ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア
ジャンル : ゲーム

プロフィール

黒いジャイ

Author:黒いジャイ
過去にマビノギをやっていたジャイアント。
ポケモンORASでトリプル、ダブル、ローテ、一部のスペシャルルールを主にやっています。
シングルはよくわからないです。
適当に各ルールのパーティなどを紹介する予定です。
最近LoLというオンラインゲームを始めました。

最新記事
最新コメント
Feedly(RSS)
follow us in feedly
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR