TOP

この記事は常に上に来ます。
今までの記事のまとめ

花騎士データ集
私の花騎士ID
データA 001139879
データB 804385751

データBはほとんどプレイしませんが、1ヶ月ログインされない方は解除させていただきます。
データAは枠の残りが少ないため、3日ログインされていないかたは解除させていただきます。

マビノギ

ポケモンORASのPTサンプル

ポケモンXYのPTサンプル

ポケモンORASの戦績(レート)
シングル 1752
ダブル   1801
トリプル  1802
ローテ   1698
スペシャル 1834
11期スペシャル 12位

ポケモンXYの戦績(レート)
シングル   2007
ダブル    1961
トリプル   1900
ローテ    1756
スペシャル  1867
総合3期    9314   26位
いずれも最終レート

Twitter
時々ブログ更新情報を配信中
よかったらフォローしてください。
ほぼ見てませんが気づいたらフォロー返しします。

【花騎士】4周年記念ガチャその2(5連8回)他

こんにちは。
花騎士は4周年記念イベントで人気投票が実施中ですね。
4周年に合わせて2段目の記念ガチャが増えたのでさっそくひいてきました。
今回は画像多めなので全部追記にします。

続きを読む

テーマ : フラワーナイトガール
ジャンル : オンラインゲーム

LJL SPRING SPLIT 2019 week1 感想

こんにちは。日曜に更新する予定が、睡魔に負けました。

今日は1月19日に行われたLJLについての感想を。

Axiz
日テレ傘下ということで期待されてましたが、日本人だけのチームのようです。
肝心の試合ですが、チーム全体での意思統一がなされていない気がしました。
MIDのGariaru選手はどちらかといえば、ユーティリティチャンピオンを得意とするのですが、前チームのGango選手のようなADCはもちろんいないため、MIDからキャリーしなければならないのですが、現状では難しそうと感じました。
また、JGのiSeNNのチャンピオンプールが狭い気がします。
TOPのuinyan選手もケネンで戦国のReiya選手のアーゴットにソロキルされていました。
色々と課題は山積みですが、のびしろも大きいので、今シーズンどれだけ連携ができるか期待ですね。

Rascal Jester
ADCのscottlyk選手が久しぶりのプロシーン復帰ということでADC次第かと思ってましたが、week1では堅実なプレイができていました。
Hollis選手のMIDVayneなどユニークなピックを見せてくれたため、今後も奇抜なピックがあり得そうですね。
JGのWyverN選手とMIDのHollis選手の連携次第で上位チームにも迫れる可能性は感じました。

Sengoku Gaming
どのレーンからも作っていける印象がありました。
BOTレーン、MIDレーン、TOPレーンどれも安定しているだけにJGのSmile選手次第な感じです。

Unsold Stuff Gaming
MIDのDasher選手とADCのGango選手からKeymaker選手に変わったため、この2選手が不安要素でありました。
しかしDasher選手は全くデスをせず、今パッチOP筆頭のカシオペア相手に勝ち切りました。
Keymaker選手もマークスマン以外ガリオといった序盤・中盤に強く、集団戦に強いピックをもってこれました。
恐らくDFM以外には隙がないといえそうです。
今シーズンも2位は見えたと思いました。

V3 Esports
TOPのPaz選手、Supのvivid選手に関しては不安点がないのです。
しかし、MIDレーンのAce選手が新人、Recap選手はチャンピオンプールが狭い点があるためMIDが喫緊の課題です。
またADCのZerost選手もマークスマンしかできないという点が今パッチではマイナスに響きそうです。
JGのNeo選手も他のJGの封じ込まれていたため、キャリー陣を育てるような動きをチームで作らないと厳しいですね。

Creat Gaming Act
MIDとADCのキャリー陣にKRをおけることの強みが出ました。
Supの新人Grendel選手もArt選手とうまく連携できていました。
今シーズンは上位チームに名を上げられるような期待ができました。

Burening Core
JGのOnce選手とMIDのRoki選手の連携がうまくできていました。
Roki選手は以前寄りが遅くそのために集団戦、少数戦に負けてオブジェクトを取られていたことを考えると弱点を克服できたと言えます。
DFM戦でも始終やや有利を保てていたのですが、最後に焦りがでました。
インヒビターとバロン・エルダードラゴンを確実にとってから集団戦をしていれば勝てたため、チーム全体で冷静な判断力が必要ですが、冷静なプレイヤー(コーラー)が生まれれば2位も夢ではないでしょう。

DetonatioN FocusMe
相変わらず、メタ外ピックができるチャンピオンプールの広さ(Evi選手、Ceros選手、Yutapon選手)
SupがGaeng選手に変わりましたが、vivid選手よりも積極的に仕掛け優位をとれるようになりました。
チャンピオンプールの広さを活かしてBanPickができれば、1位は盤石でしょう。
Worldsでの経験を活かしてぜひ、今シーズンも優勝していただきたいものです。

そういうわけで全チームの紹介終わり。
まだ全チーム同士で戦ったわけでないためどこが強くてどこが弱いと明確に言えませんが、2試合行っただけで大体のチームカラーが見えてきたので、それを活かすのか、奇襲をしかけるのか楽しみですね。

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

ブログのネタ探し

こんにちは。今日は私が思うブログの書き方についてお話します。

大体の方がそのブログの軸をぶれないように書かれてます。
これは「読者の期待に応えよう」とか「自分の得意なところで勝負したい」みたいな心理があると思います。
しかし、これでは長くは続かない人が多いです。
以下2点の場合について簡単に理由を説明します。

1.読者の期待に応える場合
なぜなら、読者の期待に応えようとなると、どうしても自分がいいように見られたいといった心理に陥りやすいです。
この状態になると、段々とブログを書くことが苦痛となってきます。
やはり、人間無理をすると段々と辛くなってくるもので、それはリアルでもブログでも似たようなものです。
私も頻繁に更新していたころは、義務感や惰性で書いていたのですが、そうすると必ず品質は下がります。
品質が下がると読者も読まなくなります。するとアクセス数などで如実に結果が表れます。
アクセス数が下がると、勿論ブログ作者はモチベーションが下がるので、さらに更新頻度が落ちるということとなります。
更新頻度が落ちるとさらにアクセス数も下がるので負の連鎖が起こり、そのうちブログはなくなるか放置になります。

2.自分の得意なところで勝負したい
確かに自分の意見を言う場合、自分の好きな趣味などから書き始めるのはいいと思います。
動機としてはいいのですが、継続ができるかという話です。
ブログの書き始めは色々と主張したいことがあるため、楽しくブログを書けるのですが、マンネリ化が起こります。
私のブログであれば、マビノギ関連のころを見るとわかるのですが、完全にスキルを上げました。
のような記録でなければ記事をつくれないレベルになります。
日々のレベル上げなどの部分はどうしても自分自身が何度も反復して行っているため、記事に挙げられる機会が少ないのです。
自分自身は何度も行っているとその記録というのをわざわざブログに残そうとしないものです。
なんせ、今日はここでレベルをあげました。次の日はここでレベルを上げましたというようにレベルを上げる場を変えられるのならば、そうはならないのですが、大体同じところ(経験値効率か金銭考率の良いところ)ばかりに行ってしまうので、ブログを見た読者が、「このゲームおんなじことしかしないのか。」退屈そうと思われかねないため、書かなくなるのです。



それではブログに何を書くかってことですね。
分野を絞らず、日々自分が感じたことを書く。
完全な日記形式でいいと思います。
なんだかんだ、ブログでも何年も続けていると、自分の思考が変わっていることが感じられて楽しいものですよ。
最近、私がリアル関係を書いているのも同様の理由です。
ブログを楽しく書くためという自分勝手な理由で書いているから、しばらく更新が続けられているのです。
人間なんて単純なもので、かきたいことを書ければなんだかんだブログは続くものです。


おわり。

【花騎士】4周年記念ガチャ(11連金ガチャ他)

こんばんは。
お正月ガチャ以来のお花関連。

1月7日
追加金の娘がどちらも欲しくなったので、追加11連を何度か回しました。
1-7tuika.jpg
銀以下しか出なかった場合、最近はSSに記録していないのですが、多分44連はしたと思います。

gaura1-7.jpg
ガウラさん。
ボディラインがすらっとしていて素敵。
セリフはSS映えしないのでキャラクター画像のみつけるよう心がけます。

ディアスキア
なぜかSSがないので省略。
ボクっ娘系です。

3000p kinnonly11 1gatu16]
4周年記念ガチャの11連金分。
全て金ぴかっていいですね。
ハナモモNewながら二人被りなので育ててみようかな。

17封印石と18封印石で迷っていたのでツイッターでアンケートしました。
17封印石

序盤はハゼラン1強だったのですが、途中で同数となり、〆切1時間前にサンゴバナが1位に。
皆さんのおすすめのようなので、サンゴバナさんをお呼び予定です。
投票いただいた27名の方ありがとうございました。

おわり。

テーマ : フラワーナイトガール
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

rat(黒いジャイ)

Author:rat(黒いジャイ)
ジャンルが多すぎるので、各カテゴリから適当にどうぞ。
筆者も全容を把握できていない節があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR